2014年11月09日

松本人志、石橋貴明のカメラ倒し事件を語る?

ワイドナショーは、芸能エンタメ・時事ネタをやっている番組にしては珍しく、何故か録画なんですね。
見ていてたまに、「えっ、今その話題」と思えるネタが結構あったりします。
何曜日に収録しているかは、わかりませんが前日とかのネタになってくると、裏でやっているサンジャポに視聴者を、持っていかれてしまうのではないでしょうか。

ワイドナショーの番組の中で、伝説となったオールナイトフジでのカメラ倒し事件を取り上げていました。
普通なら松ちゃんの番組で、とんねるず・爆笑問題ネタはNGに思えるのですが、いいとも最終回である程度、緩和されたのでしょうか?

番組で取り上げるという事は、当然松本さんの了解を得ていると思われるはずなのに、残念ながら、石橋貴明というキーワードを使ったにも関わらず、肝心の松ちゃんのコメントは無しでした。
見ている方は、それなら何故あえて、こんな昔話をわざわざ取り上げたのか疑問が残ります。

小堺さんのごきげんようで、この事についてトークしたという事はわかりますが、昔からとんねるずとダウンタウンというのは、MCの東野さんが言っていた通り、何十年も昔の特番で隣りの席に並んだというだけでも、お笑い好きの人なら、ドキドキするという特別な存在だし、昔の事でも誰もがそれを覚えているという貴重なシーンだったのです。

こういった事を言っていたにも関わらず、なぜ松ちゃんのコメントを聞かなかったのでしょうか?
案外こういう時には、中居君辺りの方が事情を分かった上で、松ちゃんに質問したりするので、この日に出演していなかったのが、とても残念です。

この件については、ほとんど泉谷さんがしゃべって終了してしまいました。
ただ単に、視聴率を取りたいというための、ネタだったのかとさえ思ってしまうほど、肩透かしをくらった感じでした。

余談ですが、お年玉年賀状の話題になった時に、松ちゃんが「当たると何の商品を貰えるのやろ〜?」と言っていましたが、「自分、日本郵便で働いているのちゃうん?」という突っ込みを誰かに言って欲しいと思ったのは私だけでしょうか…?
posted by YOU at 18:04| とんねるずとダウンタウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

俳優よりも、芸人になって欲しい!大泉洋!

大泉洋&鈴井貴之の水曜どうでしょう、数あるバラエティ番組の中でこんなにいいと思う番組は、なかなかない。と言うか、芸人ではない二人がやる、バラエティなのに芸人を圧倒的に凌ぐ面白さがある。
芸人ではないから逆に面白いなどという意見を超越した、番組!

初めて見た時(原付カブの旅)は、何じゃこりゃ?と思わせるほど、ヘンテコな映像だった。
それはただ単に、原付バイクで走る二人の男たちを後ろからカメラで撮りながら、ただ普通に会話をしている映像が延々30分間も流され続けているというだけのものだった。

出演者の二人(大泉洋&鈴井貴之)も当時は全然見たこともなくて、ローカル番組だったので、映像も安っぽい感じがしたのだが、何故だかチャンネルを変える気にはなれなかった。

その理由は…そう、あの男・大泉洋が面白すぎるのである。
全体を通して番組の企画自体は、あっちこっちへ旅に行き、テレビなのでゲーム的な事もするが、基本的にただカメラをひたすら回すという、我々一般人も普段は旅行に行けばやっているような事なのだが、大泉洋のしゃべりにはどんどんと惹き込まれていく。

その証拠に、番組の中(激闘!西表島)で、深夜に釣りをするという企画があったのだが、それはテレビではありえない、画面は真っ暗のままの映像が、ずっと流れていて黒バックに、大泉のしゃべりがテロップでひたすら映し出されるというだけのものだった。

しかしである。そんな映像だというのに、ずっと見続けてしまう彼の巧妙なしゃべり、ボキャブラリーもそうだが、その発想・アドリブ・ものまね・リアクション…どれをとってもハズレというものがなく、真っ暗な画面は、かえって彼のしゃべりを引き立たせる感じで、ますます大泉洋のとりこになってしまっていった。

因みに私の水曜どうでしょうNo.1は、マレーシア・ジャングル探検の時の、すさんでしまった大泉洋の愚痴や、ミスターの虎の出現時におけるバリケード(ふにゃふにゃマット)あれは、何度見ても笑える。

芸能人でも、水曜どうでしょう&大泉洋のファンは多いようで、サイコロの企画を劇団ひとり・ビビる大木 がやっていたようだし、岡村・東野の旅猿などは見た瞬間に、水どうのコピーでは?と思っていたら、その後に旅猿Classicというタイトルのものまで放送され、やはり意識していたのだろうか。

本当に大泉さんは正直、俳優にしておくには、もったいない。今も新垣結衣さんとの映画をたくさん宣伝しているようですが…
もっともっとバラエティに出て、いろんなバラエティ要素を見せて欲しいのだが…

ヨーロッパ編の時の車内での発言だったと思うが、大泉氏曰く「僕はねぇ〜、サラリーマンの入浴剤のような存在なんだよぉ〜、仕事に疲れてどうでしょうを見た人を癒してあげる…」冗談っぽく言っていたが、この番組が本当に、入浴剤のような役割になっているという人も多いのではないでしょうか…?!

同じテレ朝系「相棒」よりも、ずーーっと限りなく再放送が放送されていて、本当に一生どうでしょうって感じですねぇ〜

絶対に車に貼りたい「水曜どうでしょうロゴ」&「一生どうでしょうしますミニのぼり」「激闘!西表島」「爆笑ロビンソンさん」「ジャングル」





posted by YOU at 19:43| 水曜どうでしょう、大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

日本エレキテル連合は、生き残れるか…?

今年の大ブレークNo.1芸人は、間違いなく日本エレキテル連合と言ってもいいのではないでしょうか。
ダメよ〜ダメダメは、子供から大人まで皆が言ってしまいたくなるようなフレーズだし、楽しめる流行語大賞候補の筆頭で、まず受賞は間違いないような気がします。

このネタは、ファミレスでネタを考えている時に偶然居合わせた、男女のやり取りが面白かったので手本にしたという話しは、有名ですが、あの朱美ちゃんの衣装は、志村けんさんをリスペクトしているということから、バカ殿のメイクからきているのではないでしょうか…?

ところでここ最近、テレビで二人は単なる一発屋で終わってしまう事について、とても悩んでいる様です。
朱美ちゃん以外のネタも、たくさんあるので他のネタもよく見て欲しいという事を、訴えているのをよく見かけます。
この間も、有吉さんの番組でこれから一体どうしたらいいのかという事を、相談していましたが軽くあしらわれていました。聞くだけ野暮という事なのでしょうか…

過去にも一発屋芸人が、一発で終わらないために、売れている先輩芸人に同様の質問を、O.A中に質問している事がありましたが、誰一人まともな回答はしていなかった様な気がします。
結局、そんな事は他人に聞いてもどうにもならないというか、伝えようがないのではないでしょうか。

ネタに飽きられるのは、時間の問題だから、新ネタへ走ろうという風に皆考えるようですが、最初のインパクトが強かっただけに、2発目でそれを超えるネタを作る事は、至難の業ともいうべき事なのかもしれません。

無理に新ネタや他のネタという方向に走らずに、朱美ちゃんネタは抜群に面白いのだからこのシリーズを、少しずつ変えながら、様子を見ていくという方法はどうなのでしょう。

幸いあのネタのオチは、細貝さんが電話で朱美ちゃん3号が壊れた、というフィニッシュなので、ワイフ人形を大幅に変えずに、朱美ちゃん4号を登場させて、決まり文句を変えたり、しゃべり方を細貝さんの訛りが移ったという設定にしたり、もちろん難しそうですがワイフを全く新しいキャラと交換して登場させてもいいし、何より朱美ちゃんもそうですが、細貝さんのキャラもいいので、細貝さんの他の風俗体験編や、キャバクラ編などといった事を、シリーズ化させてしまえば、ブームもしばらくは、続く可能性がある様な気がするのですが…?

そんなコントの方が、他のネタよりもとても見たいという欲求があります。
その間に、他の食リポや、ひな壇などでしゃべりや突っ込みを、印象付けることが出来れば、冠番組なども夢ではないかもしれません。

スマスマで、中居くんや香取くんと朱美ちゃんネタをコラボしていましたが、相変わらず芸人でもないのに、中居くんのクオリティのレベルは高く、朱美ちゃん役の香取くんも顔がそこそこ似ているというのもありますが、力の抜けた感じも良くて面白かったです。
あんな感じにテイストを少し変えただけで、多少の新鮮さもあり、タイアップ動画での「それよ〜それそれ!」の変化も、いいのではないでしょうか。

そんな風に簡単には行かないかもしれませんが、実際に売れている芸人と言っても上位数名の芸人は別として、レギュラーをたくさん持っている女性芸人でも、今はそれほどの力の差があるようにも思えない様な気がするので、まだまだ希望はあると思います。

余談ですが、恐らく「笑っていいとも」が続いていれば、中居&香取くんの朱美ちゃんネタは、年末のものまねでやっていたというほどの完成度だったような気がします。
最後につづくかも…というテロップが出ていましたが、多分周囲からも好評だったと思うので、エレキテル人気がキープしていれば今後も続編があるような気がします。


posted by YOU at 19:05| お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

坂上忍総合プロデュース キッズアクターズスクール

今やテレビで見ない日は無いというほどの大ブレイク中の坂上忍さん。
天才子役としてデビューしてから、いろいろなドラマに出演して大物俳優などとも共演したりして、演技の方も上手だったし、当時はかわいい顔をしていたので、人気も結構あったのではないでしょうか。

それからいろいろな事があって、久しくテレビで顔を見る事は遠ざかっていたのですが、2年くらい前辺りからでしょうか、突然バラエティにゲスト出演して、歯に衣着せぬ発言を連発して、最初の頃は「オレはブスが大嫌い」などと毒舌キャラと捉えるか、女性に対して総スカンを食らうか、などと紙一重だったように思えたのですが、毒舌キャラが流行っていた?という事もあり坂上忍さんの発言は、的を射ていると感心させられる見方も多かったのか、どんどん仕事の方も増えてきて、最初はバラエティゲストから始まり、今では冠番組のレギュラーなども多く見られるようになりました。

ああいった登場の仕方だと、最初の頃は物珍しさで、バラエティ番組を一通り回って終了というパターンが普通だそうですが、坂上さんのように数字が取れるようになると当然ですが、需要の方も増えてきて、他人の番組に呼ばれるまでもなく、自分の番組が持てるようになるようです。

坂上忍、家を買うなどという企画もあったりして、もういくらくらい稼いだのでしょうか?
年収なども気になる所です。私生活では、大の犬好きということや、キレイ好きという話しは有名です。さらに、朝からお酒を飲んだり、ギャンブルなども楽しんだりされているようです。

坂上さん世代の親御さんたちも当然、坂上さんの子役時代を知っているので、そんな坂上さんを見て自分の子供をどうしても坂上さんの様に子役として、一人前にしたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。坂上忍さんプロデュースの子役事務所に入れて一日も早く、デビューの日を待ち望んでいるのかもしれません。

坂上さんも子役から育ったという事で、子役に対しては、やはり思い入れがあるのでしょうか?テレビでも何回か、子役の演技指導をしている光景が放送されたりしていました。その時には演技指導の方も、子役に対しても甘やかさずに厳しく、時には優しく指導しているような感じでした。
今や坂上忍さん自身が、大ブレークしているというだけあって、スクールの方も人気がありそうです。坂上忍 子役事務所などで検索されている方も多いようです。




posted by YOU at 17:40| 坂上忍 子役事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

おいしい牛丼 レトルト!

大人気、吉野家の牛丼がお家で好きな時に好きなだけ食べられる、ぜいたく〜。
しかも吉野家だけでなく、松屋もすき家も一緒にセットになって食べられちゃうというから驚き!!
いちいち買いに行かなくても、近くに牛丼屋さんがなくても、夜食に小腹が減った時などにも!

そこら辺のレトルト牛丼と違い、何と言っても牛丼3大有名店の吉野家・松屋・すき家の牛丼だから、味の方は今さら言うまでもなく、みなさんもご存じの通り、大満足!
牛丼って、突然食べたくて、もう舌が牛丼モード全開になって、どうしようもなくなってしまう時があるんですよね〜

そんな時の強い味方!正にドラエもんが出してくれた様な感覚?!ご飯さえあればすぐに、アナタの牛丼が食べたいという欲求を満たしてくれます。
しかも吉野家・松屋・すき家、それぞれのレトルト牛丼だから、気分に応じて食べ比べが出来ちゃうのが嬉しい♪
お新香や卵、サラダなども自分で用意しておけば、正にお店さながらの気分も味わえちゃう。
大人気の吉野家・松屋・すき家の牛丼が、たっぷり入った合計50食セットだから、これさえあれば当分、牛丼が家の中で、いつでも食べられるという贅沢を味わえちゃいます。

もちろん50食は多いという方には、10〜40食セットやおでんのセットなんかもあるので、これからの寒い季節には、もってこいですね。
もう、画像を見ているだけで、お腹が空いてよだれが出てきそうです…
こんなに有名店の牛丼のレトルトって、あまり知られていないかもしれませんが結構な人気商品なので、ご興味がある方は、一度試してみてはいかがでしょうか?






posted by YOU at 18:27| 吉野家 牛丼 レトルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

小型カメラ

ご存知でしたか?今は小型カメラという防犯対策には欠かせない、スパイカメラ的なものが数多くあります。
何かと物騒な世の中、万が一自分の家の留守中に空き巣などが入った時の証拠録画用としても、大活躍!

動体検知的な機能がついている、優れものもあるので、こういった小型カメラのようなものがあるのと無いのとでは、防犯対策としては大違いかもしれません。

種類の方も様々で、家の中で違和感なく使える置時計型や、洋服などをかけるフック型、火災報知器型、腕時計型、ペン型、メガネ型、ライター型、USBメモリ型などなど、まだまだ種類は豊富にあるので、自分の家にマッチしたものが見つかりそうです。

ご自宅やオフィスなどの防犯対策に。今や防犯用小型カメラは一家に一台の必需品かもしれません。赤外線機能ライト搭載タイプの物や、高音質マイク採用のものなど、こだわりのスペックにも大注目です。


メガネ型    ペン型    USBメモリ型
メガネ型  カメラ ペン型 カメラ USBメモリ型 カメラ

フック型   テレビリモコン型   ティッシュ型
フック型 カメラ テレビリモコン型 カメラ ティッシュ型 カメラ
タグ:小型カメラ
posted by YOU at 18:45| 小型カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

芸能人の気になる月収…

何とあのタレントの山田邦子さんが、テレビ番組で、一時は平均月収1億円だったという事を明かしたそうです。くりぃむしちゅーの有田さんを始め、スタジオが騒然となったそうですが、有田さんはもっと稼いでいるのでは?と思うのですが、実際のところどうなのでしょう…?

最近、仕事復帰したヒロミさんは休んでいる間に、事業でも成功していたそうですが、一番儲かるのは芸能界と、はっきり言っているだけあって、タレントさんの収入は我々一般人には想像を絶するものがありそうです。

確かにCMなどに出演したら、タレントによってランクはありますが、かなりの高収入がありそうです。聞いた話ですが一般の人ですら、某カツラのCMに出演したらドカンと高額な収入があったという話しを聞いたことがあります。

まぁ近頃は皆、開き直って?結構収入の多い事をぶちまけているようなタレントさんも多いようですが…
某芸能人の方も、車を確か8台くらい持っているというような事を言っていました。維持費だけでも大変そうですが、やはりそれ以上の収入があるという事なのでしょう。
ベテランクラスになると、そんなにテレビに出なくても単価が高そうなので、時間にも余裕が持てるのでしょうか。

高額収入があっても、その分使っていれば経済的にも良さそうですが、結構タレントさんでも売れているのに、使い道がないとか、何に使ったらいいのかわからないなどと言って貯まる一方の方もいらっしゃるようです。人それぞれだとは思いますが、何とも羨ましい限りですね。
posted by YOU at 14:37| 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

2015 カレンダー

早いモノでもう2015年、来年のカレンダーが販売する季節がやってきました。
今年もいろいろな流行りものが登場してきたので、果たして人気のカレンダーはどれになるのでしょうか?

タレント系では、AKBやジャニーズ勢が強そうですね。動物系ではやはりネコちゃんやワンちゃん系が癒されそうです。
スポーツ系では、スケートの羽生結弦選手が人気を集めそうです。
子供たちには、ふなっしー人気もまだまだ健在です。妖怪ウオッチやアナと雪の女王人気はどうでしょうか?

カレンダーなんて、まだ早いと思うかもしれませんが人気の商品はあっという間に売れてしまって後になって
後悔なんて事もあったりして、といいますか一年の経つのなんてほんとうに早いので、自分のお気に入りのカレンダーや、両親のプレゼントなどにも喜ばれたりしちゃうから、しっかりと来年の準備を早目にして来年のスタートを気持ちよく迎えたいものですね。

2015年のカレンダーの人気は?!来年もたっくさんの種類のカレンダーが大集合!
あなたのお気に入りはどれですか?!












posted by YOU at 21:02| カレンダー各種! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

準決勝を前に…

WBC、3連覇がかかった侍ジャパン!現役メジャー選手不在という事もあり、やや小粒感もあった
メンバー構成に思えたが、どっこい実力は皆一流選手の集まりで、アメリカに次ぐ野球伝統国・日本の
レベルなら、国内選手のみで十分勝てるメンバーでもあると思う。

最初こそ、格下のブラジルや中国に大苦戦をして、プレッシャーか?時期的な調子からなのか、不安を
抱かせ、どうなる事やらと思わせたが徐々に打線も調子を上げ、ようやく本来の力を見せ始め大会前に
周囲も、山本監督の口からも打線はあまり大きいのは期待出来ないから、今まで通り、足とか小技を使った
日本のスタイルでプレーするという発言が聞かれた。

ところが驚いたことに、あまり出ないだろうと予想されたホームランが出るわ出るわ…
とても過去の、足でかき回していた攻撃陣とはイメージが違う打ちまくる打線のイメージが
出来上がった。
今日対戦したカブスの選手も、日本の打撃陣にパワーのある選手がいたので驚いたそうだ。

そうは言っても、ここからは一戦必勝のトーナメント!台湾の王投手の様なタイプが来たら打ちあぐねるのは
確実で、本来の機動力野球で戦わなければいけない事は言うまでもないだろう。

…それにしても今日プエルトリコに敗れて、またしても敗退してしまった米国、今回は本気などと
言っていたが、野球の母国、野球の世界一決定戦に3回とも優勝出来なかったのは、正直なところ
大した事ではないとでも、思っているのだろうか?

そもそもこの大会って、サッカーで言うところのワールドカップと同じ意味なはずなのに、どうもアメリカの
反応は、毎回選手選びも、必死感が感じられない。
アメリカが本気じゃないから、日本のメジャー選手達もどこか、覚めている気がして、WBCよりもメジャーでの
公式戦を最優先に考えているように感じてしまう。
もっと言えば、そちらの方がレベルが高いから本気になる価値もあるし何よりモチベーションが持てるのかもしれない。

これがサッカーなら、香川や本田がクラブチームでの試合があるから、W杯は出ませんと言っているような
風に感じられる。

日の丸を背負うプレッシャーは尋常ではないし、巨人の阿部選手などは四番を任され、更にキャプテンに指名され
立場上、スランプなどは前回のイチロー同様、絶対に許されない状況という立場なのに、あれだけの活躍をしているのは
立派どころのレベルではない。

だからこそもっと、アメリカには本気になって欲しいし、この大会に優勝する意味や価値やモチベーションも
もっと持てるようにしてほしいものである。
過去この大会連覇しているのに、世界ランク3位の意味がわからない。

…今回の大会も見ていると、アメリカよりも近年力を付けてきているチーム、イタリアやプエルトリコなど
これからのチーム(国)に、必死感があり、これからもそういうチームがどんどん優勝していったりすると
この大会の意味も、イマイチぼやけてくる様な気がする。

何が言いたいのか?結局のところ、少年時代からずっと見たいのに、なぜやらないのか疑問に思っていた
日米決戦が、野球ファンとしては自分が目の黒いうちに見たいという事なのである。
昔は確かに、大リーガーと言えば日本選手は全く歯が立たなかった。

以前は二年に一度、米国のチームが来日して巨人や全日本、全セとか連合チームと対戦するのだが
観光気分で来ているアメリカ球団相手に、7、8戦して、確か?ほとんど1〜3勝程度しか勝てず
日本シリーズで日本一の強い球団を毎年見た後で、こんなにも米国とは差があるのかと、愕然とした
記憶がある。
米国のインタビューでも、日本記者から「日本の選手で連れて帰りたい選手はいますか?」などと
毎度おなじみの質問をして、米国の監督もお世辞程度に笑いながら答えていたのが印象的だった。

そのころから比べれば、今では言うまでもないが、日本の選手たちがメジャーで大活躍している。
今こそ日米決戦をやってほしいのだが、○○な事情でやらないんでしょうね。
posted by YOU at 18:35| 野球WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

井端さまさま…

いやぁ〜、興奮しましたねぇ〜、台湾戦!野球を観て興奮したのは久しぶり!
まさに紙一重の勝利でした。
勝因は何と言っても、日本チームの選手層の厚さが一番大きかったのではないでしょうか?

台湾のエース、メジャー2年連続19勝の王建民投手!
正直全く打てる気がしませんでした。
チャンスは何度も作るのですが、あのズシリとくる重いボールに日本が誇る、年俸数億円のバッター達が、ことごとくグシャっとボテボテの内野ゴロに仕留められていた。

比較的、早目のカウントから皆普段は捉えたと思った打球は、思いとは裏腹のドン詰まりの積み重ね…
決して日本選手の、力負けとかフィジカルだけの問題ではないのかもしれない。
その証拠に糸井だけは、きっちり外野へ弾き返し、しっかり捉えていたように見えた。
…ただ、もしもルールに無く王建民が完投出来ていたら、日本は勝てなかったかもしれない程のゲームだった。

投手陣の球数制限、あれは日本のチームにとって大きな意味を持つものかもしれない。
何といってもあの試合、投手交代で次から次へ代わった日本の投手陣の充実した顔ぶれと内容。
結果的に攝津やマー君は打たれはしたが、押せ押せの台湾の攻撃陣の火消しはしっかりと出来ていた。

代わった直後は、絶好調に思えた田中将大、圧巻の脱三振ショーで解説にもあったが、あの闘志むき出しの投球は、日本の攻撃陣に正に勢いをつけるには、ふさわしいピッチングだった。
しかし、7回までの投球が嘘の様に、8回に連打を浴び勝ち越し点を許してしまった時には、あの絶好調に思えた田中将大が、打たれてしまい、これ以上の投手が残っているのかと思いきや、首脳陣の決断は、巨人・山口、うわ〜ここにきてまだこんないいピッチャーが残っていたのだ。
その山口も見事期待に応え、後続を断った。

私以上に、台湾も日本の出てくる投手がどんどん、レベルアップしてくるので、せっかく慣れてきて打っても、すぐにまたいい投手が出てきてしまうので、選手層の厚さを痛感したのではないだろうか?これに比べ、王建民交代以降の台湾の投手陣は、日本と比較すると劣っていた気がする。

今回のチームを観ていて、強く思う事がある。
それは、采配の素晴らしさ。最終決断は山本監督なのだろうが、あの9回の鳥谷の盗塁や打順、投手の起用(抑えも牧田だけに固執していない点)、阿部に代走を送ったタイミングなど…
全てにおいて何で?という疑問が全くない。
こんな事は、今までの記憶で過去のWBCやペナントレースを見ていても初めての事だと思う。
普通は、投手交代でも何でここでこの投手?とか、相手が左投手だと、安易に右の代打を送ったりとか、いろいろ疑問があるのだが、今回のチームは誰がイニシアチブを握っているのだろうか…?
梨田コーチ?橋上戦略コーチ?

…それにしても、言うまでもないが中日の井端選手は素晴らしい!!
今の所のMVP候補!ブラジル戦もそうだったが日本の数多くのピンチを何度も救ってきた。
中日では、もちろん一流プレーヤーだと思うが、こういう舞台でこんなに力を発揮できるのはやはり天性のモノ?イチローの言葉を借りれば「持っている男」なのだろう。

追い詰められたあの9回二死から、相当なプレッシャーがある中、ランナー一塁でどういうバッティングを見せるのか興味があった。
せめてランナー2塁なら、また得意の流し打ちで同点タイムリーがイメージできるのだが一塁では、長打も無さそうだし、相手投手にかかる負担もそれほど多くはないはずだ。

ところが、まさかの鳥谷のスチール成功。
今回のチームは前回の川崎・イチロー・青木という俊足選手があまり表に出てないので、スチールも減るのかと思いきや、これ以上にない場面で走ってくるという相手にとっては、度胆を抜かれた事をしてくる脅威がある。

そして鳥谷を2塁に置いたところで、井端は右打ちをするのかと思いきや、何と引っ張って中前にタイムリー、奥の深さまで見せつけた最高のバッターだ!

…きょうの相手はオランダ戦、大会前はWBCなんて結局、韓国・米国・キューバさえ注意すればと思っていたが、今回はそれ以外のチームの強い事。
オランダには、あのバレンティンや、メジャー通算四百本以上の本塁打を打っている楽天のジョーンズという
バッターがいる。

ただ思うのは、あまり凄いなどと必要以上に脅威を刷り込まない事が重要だと思う。
今までの戦いぶりを見ていると、明らかに格下相手でも、投手陣は初回から1点もやれないという事に縛られて、必要以上のプレッシャーを自分でかけていたように見えた。
そんなことはしなくても、どの投手もWBC2連覇で、野球に対しては伝統と実績が米国の次にある日本が誇る
最高ランクの投手達なので、もっと打てるものなら打ってみろ的に自信を持って投げて欲しい。

そうでなくてもアウェーではなく、慣れ親しんだ日本の球場で、しかも観客の9割以上は日本の応援で、あの
いつも聞いてるペナントと同じ応援歌を歌ってくれているのだから、いつまでも緊張なんかする必要はない。
アウェーではないのだから…特にジャイアンツの選手はホームもド・ホームなのだから長野あたりは、そろそろ爆発してほしい。
posted by YOU at 18:05| 野球WBC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする