2014年11月11日

羽生結弦選手、早く怪我が治ればいいですね

残念な事にフィギュアスケートの羽生結弦選手がグランプリシリーズでの、六分間練習の時にまさかのアクシデントで、中国の選手と衝突してしまい、流血までするという怪我をしてしまいました。
精密検査の結果、怪我の方は全治2〜3週間かかってしまうようです。

衝突の映像では、かなり相手選手のスピードも出ていた感じで衝突の瞬間、羽生選手は一瞬ハッとした感じが見受けられましたが、あまりにも至近距離だったため、気づいた次の瞬間には衝突してしまったという感じでした。頭部などを打っていたようなので心配でしたが、脳には異常がなかったようなので、大けがにならなかったのが不幸中の幸いでした。

それにしても羽生結弦選手というのは、まだ若いのにかなりの好青年というか、あのケガの後で棄権してもいい状況だったにも関わらず、オリンピックのメダリストという強い責任感からなのか、強行出場して、演技の前には強い口調で気合一発、大声で「跳ぶー!」と叫んでいました。
普段の様な演技は出来なかったかもしれませんが、その根性は素晴らしいものがあり、改めて多くの人を感動させたのではないでしょうか…

オリンピックではないので、普通ならあのようなケガをしていたら、すぐに病院直行だと思うのですが…
さらに演技終了後には、何とあの松岡修三氏のインタビューに対して嫌な顔をするどころか、車いすのまま何度も何度も頭を下げて、これに恐縮した松岡さんが、座り込んで申し訳なさそうに深々と頭を下げるのを見て、羽生選手は更に、どうか立って下さいと、松岡さんの事を気遣っていました。

こんな好青年を最近あまり見ていなかったので、何だかそれだけで涙が出そうになってしまいました。
帰国した時にも車いすで登場しましたが、マスコミの質問にも丁寧に頭を何度も下げているのが印象的でした。

以前にもオリンピックの報奨金の600万円の使い道を、被災地やスケートリンクへの寄付するといった発言にも驚かされました。
他の選手は、大体自分の事に使う発言が多い中、(もちろんそれは当たり前の事でそれが当然なのですが)このような事が言えてしまう、羽生選手は本当にルックスも良くて性格もとても素晴らしい、王子の様な存在です。格好良すぎる〜〜!

…ふと勝手に思ってしまったのですが、同じフィギュアスケートの浅田真央選手も、心が清らかそうに見えて何となくベストカップルに見えるのですが、どうなんでしょうか…?!


氷上の貴公子・羽生結弦!



タグ:羽生結弦
posted by YOU at 18:37| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする