2015年01月14日

太田光!今年も新年から大暴走ネタ…

先日の爆笑問題のラジオで、今年も太田光さんは新年早々から、その毒舌っぷりを披露してくれました。
人気ブログランキングへ
続きを読む
posted by YOU at 18:07| 毒舌!爆笑問題・太田 光ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

太田光vsしゃべくり007vs嵐

最近、春や秋の特番になると、太田光氏ピンでトークゲストに
呼ばれる事が少なくない。
先日の春の日テレ、嵐の番組にも毒舌という事で太田光や有吉
などが、ゲストとして出演していた。

嵐と対談するのは、あまり記憶がないが相手が誰であろうと
あのいつもの異常なハイテンションで、客を引かせるという
芸風は変わらない。
進行役の桜井くんが、一生懸命進行しようとするものの
そうは進めさせず相変わらずちゃかしたり、脇道にいったりと
対処に慣れてない嵐も、どう突っ込んでいいのか困っていた
ように見えた。

同性でこの位の年の差だと、今までの芸能界での経験とか
生き残り方とか、本当はあるはずなのに案外そういうまじめな
話はせず、自分の事務所の社長である奥さんとのなれそめとかを
語っていた。
毒舌ゲストと言っても、その気にさせておくとまた、とんでもない
暴走になって、(アイドル番組は特に)使うテープが無くなって
しまうから、こんな感じになってしまうのかもしれない…

以前にも、しゃべくり007にピンでゲスト出演していた。
しゃべくりメンバーは、ボキャブラ仲間の、くりぃむや
ネプチューンがいる番組なので、久々?の再開でどんな
感じになるか、注目していたが、どうなんでしょう…

しゃべくりメンバーには、ゲストはいつも誰か聞かされて
いないそうですが、太田光が登場してくると微妙なリアクション
というか、有田なんかはちょっと嫌そうな感じが出ていた。

もっとも、有田自身も芸能界で一番からみづらい相手と
言っていた。
上田が、まあ我々はボキャブラで一緒だったかよく知っているけど
徳井なんかとは、どうなの?と尋ねると、すかさず「いや、徳井は
不得意」(笑)と、オヤジギャグぎりぎり的な発言で一同を
あきれさせていた……

太田に言わせると、当時のボキャブラでもオレが大部屋で
大騒ぎしているので、誰もからみたがらなかったが、潤(名倉)
だけは、ちゃんと突っ込んでくれていた。
と当時のエピソードを語っていた。

有田曰く、特番とかで爆問と会って、いつもの様に他のタレントに毒舌を
言い放った時に、相方の田中さんが「ごめんねぇ〜悪いねぇ〜」と謝るが
その感じがまた、「うちの相方どう?」みたいな感じで、あれも何かね
ーと、冗談ぽく指摘していた。

なんだかんだ言っても、この顔ぶれは同じ時代に頑張ってきた戦友みたいな
仲間なので、太田光は名倉潤の結婚式に出たりとか(渡辺満里奈は太田がタイプ
と何かの番組で言っていた)田中は上田とゴルフに行ったり仲は良いみたい
ですね。
posted by YOU at 12:04| 毒舌!爆笑問題・太田 光ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

爆笑問題カーボーイにて…

昨日の放送では、あの沢尻エリカの事を褒めていた。
何でも、小泉元首相との桜を見る会に呼ばれ、そこには
あの沢尻エリカ様も居たらしい。
しかしまだ当時は、高校生ぐらいで非常に礼儀態度も良く
爆笑問題の二人に挨拶して、とてもいい娘で、感じが
良かったそうだ。

他にも女優の篠原涼子なども来ていたのだが、小泉さんに
誰かと間違えられていたみたいで、あのCMいいね〜と言われた
そうだが、それは恐らく、山田優との思い違いだったそうだ。
他に桂三枝師匠も来ていたのだが、同様に「ゴルフ来ていたよねー」と
言われたそうだが、「心当たりがない」と言っていたそうだ。

それから「いいとも・月曜」の裏話を田中がしていた。
リハーサルの時に、タモリが座るべき位置に人のいい
杉ちゃんを強引に座らせ、noon boyzに肩を揉ませるという
タモリが普段やっている事を、嫌がる杉ちゃんに強引にやらせ
タモリが入ってきた時の、リアクションを見ようというもの
だったのだが、さんまはともかく案外タモリはそういった場面でも
何事もなかったかの様な、まったくのノーリアクションで
あせった杉ちゃんは、とっとと元の位置に戻り他のメンバーも
どうフォローしていいのかわからず、変な感じで終わってしま
ったらしい。

根はマジメなタモリさん、こういう反応にも確かに納得できる。
以前ビッグ3のゴルフで、さんまの家に迎えに時にもインターフォン
越しのカメラに、まじめな顔して「迎えにきたよ」と低い声で
普通に来るのを、さんまによく注意されていた。

「あんた、お笑いなんやからカメラの前で何かしなはれー」
「もっと、ひゃあ〜とか、なんとかギャグあるやろ〜、
毎回毎回このおっさん、真顔で来てからにー…」などと
いつもの調子で言われて、タモリもタジタジ…

…カーボーイでも、何度か二人の曜日について
今度、曜日が変わったとまでは言うがお互いの
スケジュールの都合、などとは一切言っていないので
わざと?二人を切り離したのかと勘ぐってしまう。
何回見ても、他のメンバーは一緒なのに爆問だけ一人づつ
出ているのは違和感があり、他意があるのではと、疑ってしまう。
posted by YOU at 20:47| 毒舌!爆笑問題・太田 光ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

爆笑問題…

このブログの中で最もアクセスの多い、久々の爆問ネタ…!
現在、春の特番シーズン真っ只中ですが、太田光氏の暴走は止まらない!
先日の、TBS感謝祭でも久々の参加でしたが、マラソン、ヌルヌル相撲、たけし軍団との絡み…、何でもかんでも突っ込んでいく!

感謝祭は、MCが紳助から今田耕司に代わった事もあり?太田氏、大暴れ!
聞けば、この日はお父さんの告別式の後だったそうですが、物凄いハイテンション
でした。

マラソンでは、里見浩太朗になり、(ここは聞いた話です…)本人曰く、
デオチ覚悟で、最初の何十メートルをすっ飛ばして、リタイアする予定だった
そうですが、あまりの疲労に、気持ち悪くなってしまい、裏でグッタリしていたところ、ビートたけし氏が、中島知子の占い師の親族の格好で、乱入した所を見るや、
これは(絡みたいから?)急がないとと思い、猛ダッシュでスタジオに戻り
終いには軍団に囲まれ、蹴られ、「フライデーの気持ちがよくわかりました」と
コメントし、おいしい所を持っていった。

でも太田本人曰く、軍団の中で何人かは思いっきり蹴るやつがいたんで
あれはちょっと勘弁してほしいなーと言っていました。
後日、爆笑田中の元に島崎和歌子から、「爆笑問題さんには、番組を
盛り上げて頂きありがとうございました」と丁寧なメールが入ったそうだ。

…私もこのシーンは、見ていましたが何度も軍団とドタバタなやりとりで
進行を妨げれれた島崎和歌子は、「何やってんのー」とちょっと真顔で
不機嫌そうな顔をしていた感じがしたのだが…
ひょっとして、これを見た他の出演者に「お礼を言っておいた方が
いいよ」的な事を言われたのだろうか?

話変わるが、いいともの爆笑は何故、月と水に分けられてしまったのだろう?
太田光自体、人の番組のレギュラーでピンでやるのは、初めてではないだろうか?
そもそもあの芸風、田中がいないと誰が突っ込むのか?見ている方が心配になる
けど、タカトシのトシだからそこは上手いことやっていた。

スケジュール的な、事ならわかるけど、いいともでも分けられたのは爆笑だけだし
嫌がらせなのかな?なんて勘ぐってしまう。
爆笑に限らず、コンビ別々だと不自然だしなんか気の毒…
太田氏の芸風が、うっとおしいと思っている人には丁度いいなんて思うのかも
しれないが…

一方の田中さんは、昨日(火曜深夜)のラジオで、土日(TBS、S☆1)
月曜・いいともと、ずっとピンで、久々に太田さんとコンビのフリートークで
相変わらず、オマエのS☆1のコメントは、わざとらしくて気持ち悪いと
いじられるのだが、昨日の田中さんは、太田さんにいじられるのが心地よくて
嬉しそうな印象を受けたのは、私だけだろうか…?
爆笑問題って、なんだかんだで、仲がいい…
posted by YOU at 17:36| 毒舌!爆笑問題・太田 光ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

爆笑問題・太田光,お薦め本3冊!@

読書の秋ですねぇ、今日はあの本好きで有名な爆笑問題・太田光さんが薦める本、3冊をピックアップします。(少々、昔のネタで恐縮ですが…)
今回は、彼の人生を変えた珠玉の本を紹介します。太田光いわく、本というのは彼自身の生きてきた証であり3冊に絞る事など困難、それだけに厳選された3冊のようです。

まずは、太宰治の処女作である「晩年」という本です。太田光いわく、太宰はこの本を書いて死のうと思っていたそうである。
高校時代、太田は友達が一人も出来ず本の中に逃げ込む事が唯一、自分をガードすることで、本の世界に入り込めば周りで何を言われても関係ないと現実逃避していたそうです。

そんな太田が晩年を読んで、衝撃を受けたそうです。これは太田自身が書かれている、「自分を表現するのに、こうすれば大人や仲間にうけるだろう」という事をやってきた。
太宰はそんな自分の「いやらしさ、道化」が嫌でボクは死ぬんだ…

人間失格の時の鉄棒で自分がわざと転んで仲間を笑わせるが、クラスメイトの一人にそれを見破られてしまう所なども正に自分の事だと感じていたそうです。…太宰はその事を晩年を書いてからずっと悩んでいてこんなに不純でインチキな人間が生まれてきてごめんなさいという思いがあり、しかしその反面それを悩んでいるオレって他人とは違うという意識が伝わってくるそうです。
冒頭にある「撰ばれてあることの恍惚と不安2つわれにあり」とは要するにここに気づくのはオレだけだ。

…これを読んだ時に自分の醜さや汚れていることを痛感したそうである。学校では、もんじゃを喰いに行く奴らと太宰を読む自分を比較してオレの方が上等じゃないかという思いと、いやらしい気持ちとの葛藤があると言っている。この晩年という本は太田光の原点なのだそうである。





posted by YOU at 20:25| 毒舌!爆笑問題・太田 光ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

お笑い 爆笑問題 太田 光編

今お笑い界の中でさんま・紳助・松本に次ぐコメディアン
だと思う。お笑いブームの中、数いるお笑いタレントの中で
クイズのパネラーで、お笑いとしての資質が問われるボケ解答
が出来るのはダウンタウン松本と太田光だけだと思う。
他のお笑いは自分でもボケられないのが分かってるせいか
マジメに解答している。

爆笑問題・太田光さんは高校の頃は友達が1人も出来なかった
そうだ。確かにそういう人を何人か見てきたが、あの猫背は友
達がいない人は授業中少しでも目立たない様に背を丸めて存在
感を消すため自然に背中が丸くなったのだと思う。
しかしこの人は単なる根暗ではない。中田やイチローの様に
孤高していただけなのかもしれない。

趣味の本や映画に関しては人並み外れた知識を持ち、漫才では
時事問題を鋭く斬り、テレビやラジオでも戦争と平和について深い知識を持って鋭く核心に迫っている。


結果的に爆笑問題はボキャブラでブレイクしたが、もっと前から
世代的にはさま〜ずやホンジャマカより少し前の世代で、初めて
漫才を見た時はツービートそっくりだったが、それにしては才能
がありボキャブラまで売れなかったのが不思議なくらいであった。

ある時漫才の番組で審査員だった舛添要一氏にネタをけなされ
舞台上で「お前なんかに何がわかる」と言い放ったそうである。
これは自分のネタに絶対の自信があるのと、畑違いの人間に評価
なんか出来るかという太田さんの性格が出たのでしょう。
ハマコーにも同じ事を言っていたのを見た事がある。
自分に自信があるからこそ相手が誰であろうと言えるのでしょう。
格好いい!!

そんな太田光にも、確か8年位前に一度スランプ的なものがあったのでは?と思われた時期があった。ラジオの放送ではいつも太田さんが2、30分しゃべるのだがいつもの様なキレがなくフジの2時間スペシャル(くりーむ上田とウンチク対決をやってた。)でもコントの出来が私にはさっぱりの様に見え、得意の漫才もイマイチだった。
私が言うのも何だがこの人、私生活でもそんなに対人関係がなく
あまり遊んでない様なのでネタを拾うのにも大変なのでは?と
いらぬ心配をしてしまう。

本人曰く、キムタクの様なサーフィン仲間のいる生活も羨ましいと
言い、結婚報告のため名倉潤と久しぶりに食事をした時は非常に楽
しかったと言ってる事からして本当はこういう生活がしたいのかも
しれない?

しかし最近ではあれだけ番組を持っているのに、しゃべりも相変わら
ず達者で(親父ギャグの様に聞こえるが決してそうではない)
時事番組、政治番組の出演も増えてきた。今後もその毒舌で旬のネタを斬っていく事に期待したい。


私も買った太田光自伝、すごく良かった。&人はなぜ笑うのか

2007年05月30日

太田光絶賛、河本・一人二役!

ここ最近、劇団ひとりや品川など若手芸人の本が話題を呼び
ベストセラーになっているが、またしても次長課長・河本準一の書いた
一人二役を爆笑問題・太田光が、劇団ひとり・陰日向に咲く、品川祐・ドロップに続き、大絶賛しておりました。

太田曰く、今までの芸人の本を読んだ時もそうだったけどこれを読んで
今の若手芸人がなぜ人気があって、女にモテるのか?はっきりわかると
言っておりました。
彼らには気高さがあり、話に出てくる彼らの周りの人々は全てダメダメ
人間ばかり。こういう人達に対し河本をはじめとする芸人達は無視せず
愛情をもって接し、そこから笑いにもっていこうとする。
これは本当にそいつらを好きにならなければ出来ない事。

要するに人に対する愛情がハンパじゃない。
今のバラエティを見ているとよくわかる。ひな壇タレントと位置付け
される彼らは、ウケなかった奴のフォローを常に考え番組に嫌な空気
を出さず、結局それが番組にも全体的にもいい結果に繋がる。

…ダメ人間に対する愛情表現、太田光曰くこれが今の小説界には
全く無くどの小説家も逆の事をやっているのだそうだ。
今の小説家は皆、一人の主人公を際立たせる為に愚かな人間を周りに
沢山配置しないと、主人公を目立たせる技術がない!
これが今の小説家だ!と、またしても小説家達に毒を吐いてました。

と、言いつつ でも俺のやってる事もそうで片方をけなさないと
もう片方を褒められないのだそうだ。
ところが、あいつら(劇団ひとり・品川・河本)はいとも簡単に軽やかにそれが出来てしまう。こんな優れた小説めったにないが、あいつらは
平気で出来てしまうのだそうである。

更に太田は、芥川賞作家・綿矢りささんを引き合いに出し 河本の本を
読む前に綿矢りさの本を読んだそうだ。前作のわりに評判はよく
ないらしく、太田の感想も確かにつまらないと言っていた。
しかし設定が面白い、あの子は小説家としてのセンスもあるから
いずれちゃんと出てくると語っていた。

太田氏曰く綿矢の本の一番の難点は、チャイドルを書いていて
雑誌モデルをやりその後CMに引き抜かれ、これが国民的チーズの
CMで半永久的企画で、その子と共にチーズも成長していくという
設定が面白いがリアリティがないのだそうだ。
しかし小説としては蹴りたいより今回の方が長編でいいと思う。
だけど、主人公は純粋だが、周りに出てくるマネージャーや芸能人
達はことごとく魅力がなく皆、自分の事しか考えてないキャラしか
出てこない、これが一つの小説家の限界なんだと思うらしい。

この後に河本の本を読んだら全然面白かったと感じたそうだ。
恐らく綿矢りさはセンスもあるのだろうけど、まだ経験不足だし
その辺がまだまだだし、しかしこれは今叩かれているけど、きっと
この後揉まれれば出てくるとも言っていた。

これに対し、河本の凄さ・今バラエティをやっている連中の凄まじさは
ここなんだろうねぇ〜、不幸な生い立ちでとんでもない連中が出てくる
実話なんだけど、そいつらを何でここまで魅力的に書けるか、愚かな
連中をここまで笑える事とお袋に対する愛情…、何て立派なんだろう
この魂の気高さ、自分が書くものに出てくる人物の愛情の注ぎ方が
全然違う、これがもうどの小説家にも出来ない事を平気でやってしまう
という凄さ、これはもう絶対読んだ方がいい。こういうものは滅多に
出てこないと思うとも語っています。

更に、バラエティやっててウケてるヤツは、あれを読むとよくわかる!
人に対する愛情がハンパじゃない。我々がトークをやり取りする中で
誰かがウケなかった時にどうやってこいつの恥を減らすかとか常に
考えている、特にひな壇タレントと位置付けされる彼らがそこで
考えている事は、スベったタレントを自分のフォローで笑いにもって
いこうと救済する事を愛情もって考えている、こういう事があいつら
理屈じゃなく身に付いているから、それがあの小説に出ている。
だから何で売れているのか、よーくわかるのと力説しておりました。

2007年01月06日

爆笑問題・太田、出るか毒舌!

爆笑ヒットパレード!…この番組長寿番組だそうですが、さすが
フジテレビ!笑いに対しては貪欲で、昔の漫才ブームのB&Bや
ザ・ぼんち、のりお・よしお、阪神・巨人これらのメンバーに、ボキャ
ブラ世代、そして最近の若手お笑いも総出演という豪華な顔合わせは
かなり見ごたえがあった。

私、個人的にはネタももちろん楽しみですが、長時間司会をする
爆笑問題・太田光の毒舌が楽しみで朝5時からチェックしてました。
…しかし肝心な最後の方が見ることが出来なかった(TT)。

そして太田光は朝6時頃から登場した。中継で中野美奈子アナとの
やりとりが終了するとすかさず、「中野アナは絶対自分が可愛いと
思ってますよね、何かハナにつきます」これを受けたアヤパンは
苦笑するしかなかった。

そしてCM中でも高島彩アナに、「お前は絶対、目覚ましテレビの
占いのコーナーでは、自分が可愛いと思ってるだろ」と毒舌攻撃!
アヤパンも太田の対応には慣れてきたせいか、やんわり「思って
ないですよ〜」と否定(相手にしない)していたそうだ。

しかし、更に太田は「あの最近の大塚さんのコメント、あれ何しゃ
べってるかわかんないよ、口でモゴモゴ言ってて…」これに対し
アヤパンも「私には、ちゃんと聞こえてます。」と真面目に返して
いたそうだ。

相手にされない?太田は更に、「あの天気予報のねぇちゃんは何とか
なんねぇのか?」とまで付け加えたそうだ。

そして今回もっとも興味深かったのは、オンエアーを見れなかった
部分で放送上言ったかどうか、不明ですが爆笑問題はホンジャマカと
あまり仲がよろしくないようで、以前にも太田が恵を口撃する話は
聞いた事がありますが、今回もラジオでコンビ名は伏せてましたが
「ネタをやりたくなきゃ、やらなくていいよ〜。もったいぶってんじゃ
ねぇよお〜」とかなり挑発していました。

そして裏でも、恵を見つけて「おっ、シオノギ・ミュージックフェア!」
とおちょくっていたそうである。
これに対し田中は、向こうもちゃんと「今年もよろしくお願いします」
って丁寧に挨拶していたよ。となだめていましたが…

確執の発端は随分前にあったようで、爆笑問題はさまぁ〜ず辺りとも
あまり仲良く見えない感じが…。

その他にも、太田が出た大喜利コーナーでは鏡の様なモノを使い
○○教授と放送スレスレ発言や、相変わらずズレたという言葉に
反応し、これじゃ特ダネのキャスターだよと小倉アナをネタに
またまた一人大暴れの太田光なのであった。

…ネタの方は、爆笑問題はクワバタオハラをかなり褒めていました。


2006年08月12日

太田光が熊田曜子と女子アナに…

またまた言っちゃった。爆笑問題・太田光暴言…
今回はTBSの廊下でたまたま居合わせた熊田曜子に
向かって一言。

あれぇ〜、もう出てこれたのぉ〜 早かったねぇ〜
…(放火犯・クマエリと間違えるという太田光さんらしい?
ボケというか親父ギャグ?)
これに対し熊田も、「だから違いますよぉ〜私じゃないん
ですからねぇ〜」と、当たり前すぎるリアクションだが
太田光にとっては、彼なりのスキンシップでこのリアクション
で満足?か

しかしこの後すぐに、背後から和田アキ子が近づいてきて
あれぇ〜熊田、お前とうとう脱いだんかぁ〜 週刊誌見たでぇ〜

これに対し熊田は「だから、あれは熊田じゃなくて能田曜子ですよー
(熊田のそっくりさんが週刊誌で脱いでいる…)

この一連の流れに対し太田は、お前の分身は一体何人いるんだ!
お前の分身達は、いろんな事やってんなと、これは本人の前ではなく
ラジオで言っていた。

そしてもう一丁、少し古い話だがフジテレビの26時間テレビで
太田光が平井理央アナに対し、「おっ駄目だよぉ〜週刊誌には
気をつけないとぉ〜。でもあれ見て中野美奈子アナがガッツ
ポーズ(小さく前ならいのポーズ)をしてたよ〜」とまたまた
余計な一言を付け加えた。これに対し平井アナは予想外?
のリアクションで、一言「はい」とだけ言ったらしい。

…熊田の様な「もぉ〜やだぁ〜」的リアクションではなかったので
言った側も後味が悪かったか?
この出来事は東スポにも載ってしまったらしく、「太田光、平井アナ
に説教」という感じで書かれたらしく、太田も「ああいう説教なんて
書き方は勘弁してよ、冗談が言えなくなる」みたいな事を語って
いた。

そしてこの記事を読んだTBSの青木裕子アナが太田に、すかさず
「見ましたよ、平井アナに説教したんですねぇー、私同期なんです
よー」と太田にぶつけた。これにはさすがに太田は大否定、すると
青木アナは「やっぱり、そうだと思いましたよ。だって共演して
いる私に説教しないのに(初対面の)平井アナにする訳ないです
もんねー」と返された。

しかし、またまたこの後ラジオで太田は「でも中野アナが小躍り
していたのは本当だけどね、あとアヤパンも喜んでいた」と付け足し
これには田中が大否定。という(私の記憶が確かなら?)内容の
ものでした。

太田さんはこの手のスキンシップ?が多いけど、あんまりしつこい
と私にも似た様な経験がありますが、デリカシーがないというか
うざがられますよ。多分フジの女子アナには、ひんしゅくを
かってそう…
大きなお世話でしょうけれど… 第三者的には話題提供という面で
楽しめますが…

…良かったら「毒舌!爆笑問題・太田光ネタ」もどうぞ!

2006年05月13日

太田総理 本日のマニフェスト!

太田光の私が総理大臣になったら…と言う番組で教師は
勉強以外は教えるべきではないというマニフェスト
「熱血教師を禁止します!」という内容。

毎回突飛な発想で、多少暴論的な内容もあるが太田光の
声をカラして熱弁を奮う姿に共感する人も、少なくないのでは
ないだろうか?

さて今回の「熱血教師を禁止します!」という内容では太田光
の母校の大東文化第一高校の当時の担任教師と部活(演劇部)の
顧問教師がゲスト出演していた。
因みに太田光の出身校は知的な太田さん出身なのでとても
偏差値が高くかなりの進学校と思いきや、今はどうか知らないが
当時は、さほど高偏差値な学校ではなかった。

そして太田さんの高校生活は番組の中でも本人が言っていた様に
友達のいない暗い時代そのもので、演劇部員も太田一人しかおらず
芝居の発表も他の先生ただ一人だったそうである。

既にご存知の方もいるかもしれないが、彼は芸能界でお笑い芸人と
いう職業に就き、あれだけ明るく振舞っているが高校時代に友達が
一人も出来なかったという事実を初めて耳にした時は、それまで
太田ファンだった自分にとって、更に太田光という人間を深く知り
たくなり ある日、太田光の自伝を読んだ。

そこには彼の高校生活(16歳〜18歳)がThe Black High School Days
1〜3に別れ、暗かった高校1年〜3年までの学園生活が赤裸々に
綴られている。

その中で単に根暗だったのではなく孤高という表現の方が近い
太田さんらしい性格が出ていた内容がある。
友達のいなかった彼は図書館で一人で休み時間は決まって本を
読んでいると、いじめられっ子から同類とみなされ太田に擦り
寄って話しかけてくるのだそうである。
それに対し太田はむかついて「うるせぇ〜」と言って追っ払って
いたそうである。

そして友達のいない彼は修学旅行などで班決めをする時に、先生に
班を無理やり決められ現地で班行動をとる時などは「あいつ つまら
ないから まいちゃえ!」的な感覚でまかれてしまったそうである。

…自分も太田さんほどではないのですが、学校が替わって中々友達
が出来なかった時には本当に何をどうしたら良いのか わからなく
なってしまい自暴自棄になったりしたこともあります。
なので多少太田さんには恐れながら、共感する部分もあり この本を
読んで、一線で活躍するトップお笑い芸人の根暗な時代にはとても
興味を持って読めました。

同じ様に興味を持った方は とてもオススメです↓安いです!

2006年04月20日

またまた毒舌!太田 光…

失言・暴言がもはや芸風になってきた爆笑問題・太田 光さん!
またしても新ネタを入手しました。

先日の笑っていいとも春の特番でドラマの出演者として来て
いた最近売り出し中の『蛯原友里』を見つけて初対面にも
関わらず光くんは「おっエビちゃん!あっ、そう言えば俺の
番組(スタ☆メン)で押切もえちゃんが「エビちゃんの事、嫌い
って言ってたよ」といつもの挨拶程度のジャブをかましたが
エビちゃんはニコニコしながら軽くかわしたそうである。

しかしその光景を背後から見ていたMEGUMIが太田を捕まえ
「太田さん、またぁ〜ですか?それ、私と小池栄子にも同じ事
しましたよねぇー」と言われ タジタジの光くん…

だが、懲りない太田はその後 今度はスタ☆メンに来て逆に押切
もえに「エビちゃんがこの前いいともで、もえちゃんの事嫌い
って言ってたよ。」とまるで小学生レベルのスキンシップ?
すると太田の扱いに慣れてきた押切もえは「それエビちゃんに
言われたけど 何であの人(太田)あんな事いうんですか〜、何だか
わからない人ですね〜。」と案外気にしているのか、そうでない
のかよくわからない。

太田曰く、女子アナもよく口撃するが考えてみれば女子アナと言っ
ても口撃するのは大体フジでTBSなど他局は殆んどない。
フジが一番調子に乗ってる感があるそうだ。 ……確かに。

そして今回、最大の失言が やはりいいともで久々のテレビ出演の
江角マキコを見つけた、光くんは よせばいいのに、またしても
初対面にもかかわらず「おっ江角さん!年金払ってますかっ?」と
言ってしまったのである。

これには一瞬 江角の表情が固まってしまい言葉を失った江角は
「え・えー、ま・まじめに払ってます、今は…… あの時は〜……。」

…これはまだ言っちゃいけない禁句であって、何より久しぶり
だったのはこれがきっかけで、久々だった様だ。
何といっても話したのが、これが初めてだというのにこの痛烈な
一言。しゃれがわからない人なら大変な空気になるところである。
て言うかこの発言は洒落にならなかったようで、空気を察した
太田はこの後必至のフォローをしたそうである。

恐るべし こわいもの知らず 太田 光毒舌パワー!
もっと見たい人はこちら



2006年04月06日

太田 光 暴言・失言ネタ…

ここのところ暴走の目立つ、爆笑問題 太田光氏による
最新暴言ネタを またまた紹介しましょう。
…と言ってもプチ暴言というか今回の程度は太田さんの
芸風?からいって日常的?なスキンシップ程度のもの
なのかもしれません。

先日フジテレビに爆笑問題がいたところ久しぶりに
元女子アナの木佐彩子が来ていたらしい。お互い久しぶり
で最初はわからなかったそうだが、何でも木佐アナはTBSの
世界ウルルン滞在記に新しく新キャスターとして出演が
決まったらしい。

と、そこでまた よしゃ〜いいのに太田光が「ウルルンって
あれは相田翔子がやってたの、また横取りしちゃたんじゃ
ないのー」と言い放ったらしい。
これを聞いた相方の田中は「そんな事ないんだからそんな
言い方したらダメ」的な得意の注意ツッコミを入れていた。
…ラジオで話していた事なので本人の前で言ったか
どうかは?

そして今度は先日結婚をしてフジテレビを退社した内田恭子
アナが田中の所にきて「田中さ〜ん、太田さん何とかして
下さいよ〜」と言ってきたので、どうせまた「ウッチーが辞めて
彩パンが清々したみたいな事言われたんでしょ?」と聞き返す
と、正にそのものズバリ的な事を言われたらしい。

ラジオでもまた悪ノリ太田は「だってせっかくウッチーが
フリーになって天下とろうとしたら、いきなり木佐アナに
先にウルルンの司会持ってかれちゃあ〜なぁ〜」と言っていた。

田中に言わせると「太田さん、まず彩パンがウッチーが辞めて
清々したなんて言うはずもないし、もし万が一そうだとしても
お前にだけは絶対言わないだろう。お前に言うんだったらまだ
本人に直接言う方がマシだ」などと悪ノリ太田の暴走を止めて
いた。

…太田光氏曰く「俺はいつも同じ失敗(暴言・失言?)を繰り返す
何で懲りないのか考えると、それが上手くいく時もあるからだ。
どっちに転ぶかは紙一重の差」なのだそうだ。
やはり芸人だけに上手くいった時の快感はリスクには代えが
たいものがあるのだろうか?

太田光 毒舌ネタ…もっと見る

2006年03月29日

太田 光vs熊田曜子vs女子アナvsさんま

さんま御殿SPを見た。SPということもあるせいかゲストに
爆笑問題というのは豪華な感じもするが彼らはこの番組は
自身がメジャーになってからもよく出演している。

さんま以上にレギュラー番組を持つ爆笑問題が、さんまの
番組でどれだけ笑いをとれるかという興味はあった。
そして太田光の毒舌は まず最初に熊田曜子に襲い掛かった。

熊田の着メロは友人によって使い分けているという発言を
受けて太田はすかさず「岡村は?」という質問を入れた。
熊田もバラドルの座をかけて、たじろぐどころか必死に
「岡村さんは真面目な人だから、私の事を気遣ってあれ以来
連絡を取り合っていない」とそれなりのリップサービスも
あった。

太田の執拗な恋愛話の食い付きに 久本を初め恋愛経験の少ない
人間が恋愛話に入ってくる事を決して許さない さんまは太田に
対し思わず「お前そんな恋愛なんかしてないやろ」という激しい
つっこみに思わず太田も「してるよぉ〜」と 少し涙目になって
いて、さすがの太田光でもこの直球には少しヘコんだ様に見えた。

そして番組後半でまたしても太田の反感を買う発言が太田の
大嫌いな「女子アナ」(個人ではない)の口から発せられた。
今回 日テレの四人の女子アナが出演しており さんまが女子アナ
も野球選手とだけでなくお笑いと結婚しろよ発言に対し鈴江アナ
が「何かお笑いの人って知的レベルが低そうじゃないですか〜」

これには さんまも間髪入れずにキレたが(冗談っぽく)太田に
振ったところ太田は待ってましたと言わんばかりに声を荒げて
   『女子アナごときにぃ〜言われたかねぇよ〜』
と想像通りのリアクションでやや危機感を察知したか西尾アナ
は今の発言は女子アナ全ての発言だとは思わないでほしいなどと
訳のわからんフォローをしていた。

番組の性質上、目立ちたいとか盛り上げたいとか わかりますが
こういう時の女子アナってフジもそうだが無理やり内輪揉め的な
発言をして盛り上げてるのがミエミエな気もするし熊田曜子の
さんまの番組に出ると興奮して熱が出るというのも強引すぎる…

2006年01月11日

正月番組に出まくってた爆笑問題

今回の年末年始の番組で一番露出度の多いタレントNo.1は文句なし
に爆笑問題ではないだろうか。一体正月だけでいくら稼いだのだろ
う?羨ましい…
結局お笑いブームとはいっても、制作側からすれば駆け出し芸人より
も人気に実力が伴っている芸人にオファーが行くのは当然か…

太田光を見ていて思うのだが何故そんなに仕事をするのか(受注する
のか)松本人志などは最近意識的に仕事を減らし盆と正月は必ず沖縄
・グアムなど海でバカンスをとっているし元々レギュラーも減らして
(厳選?)中身の濃いモノ作りで合理的な仕事をしている。
他はオファーがあるのかないのかナイナイやら最近仕事激増中のくり
ぃーむ・アンタッチャブル・アンガールズですらそんなに出てなかった。

紳助やさんまも松本と同じく、正月までガンガン仕事する様な芸人では
ないので当然出演も少なく、正月は若手に譲っている感じすらある。

太田光自身、番組が終わって他の芸人の様に飲みに行くのはおろか
飯すら滅多に一緒に喰いに行ったりしないそうだ。
それに金のかかる趣味も聞いた事がない。大きなお世話だろうがそん
なに稼いで何に金を遣うのか?映画好きな事からたけしの様に映画を
撮るのかと思ったが本人曰くその気はないらしい。
逆にオフが入ると何をしていいのか分からないというタイプなんで
しょうか?

爆笑問題の番組は結構、類似番組が多いと前々から思っていたが昨年
スタメンという比較的硬派な番組をやり始めてから、太田光独特の理論
を各番組で展開し始め、太田が喋り出すと各界の有識者の目が点に
なり表情などを見ていると結構面白い。
日テレで改変時にやっている太田が総理になる番組も新鮮で、太田
自身のマニフェストも独創的でいい番組だと思う。

それからテレ朝のぷっすまはレギュラーMCのユースケと草なぎ君の
存在が薄く正月特番ではゲストの爆笑問題に完全に喰われていた。
というか太田はうざいと多くの視聴者に思われる程、少々前に出すぎ
ていたかもしれない。

しかし同局の「検索ちゃん」はMCに小池栄子と太田で解答者に田中
が回るという変わった、配置でこの番組は他の出演者が全員芸人なの
だが他の芸人達のしゃべりよりも太田のしゃべりの時間が多く、何も
そんなに目立たなくてもと思うのだが、考えてみたらさんまも似た
様なものなのでそれも有りか?

相方の田中曰く、正月番組では「太田さんは本当今回、滅茶苦茶しゃ
べっていた、一生分しゃべったんじゃないかというくらい…」

…今後爆笑問題は確実にスタメンの様な世相を斬る番組が増えて
いくと思う。
以前田原総一朗の様な討論番組に「あんな事いくら話し合ったって
結論出ねえんだからしょうがねえじゃねえか」などと言っていたが
そういう番組にも出演して吠えまくり、これからもどんどん稼ぎ
まくるのでしょうねぇ〜


2006年01月03日

もう止まらない、暴走・毒舌 太田光その2

…昨日のつづき…
爆笑問題・太田光の生放送での過激爆弾発言シリーズ!

太田光の爆弾発言は女子アナにも牙を剥く!
以前、フジテレビ高島アナに向かって「お前ら女子アナなんかは所詮
男のおかずのネタなんだよー」的な事も言い放っていたらしい。

冗談で言っているのかもしれないが、高島アナにはよく攻撃的な態度を
とっており、高島アナは多分快く思っていないであろう。
昨日のヒットパレードでも、番組エンディングで「彩パンはこの後、ホリ
エモンと鍋パーティーに行くらしいです」などと言っており、高島アナも
対応に困り果て、苦笑いをしていた。

更に太田光暴走ネタは女子アナにとどまらず、まだまだある。
以前「笑っていいとも」に梨花がゲストに来た時に梨花にまつわるクイズ
をやっていて太田光がコメンテーターとして発言する時にまたしても問
題発言があった。

詳しい内容までは定かでないが、確か梨花の過去の彼氏のエピソードが
クイズになっていて、この時に太田光が昔、梨花が付き合っていたお笑い
タレントの名前を実名で言ってしまった。

適当な名前を言ったのかと一瞬思ったが、あまりにも梨花の驚きと怒りの
リアクションが激しく、相方・田中も梨花のリアクションに対し「そんな怒
るとリアルになるから」的なフォロー、そして周囲のタレントや客の引き様
からしてどうやら実話のようであった。

この後のラジオで太田光はとても自己嫌悪に陥っており、事務所の社長で
ある妻にも激しく怒られた様で、当然梨花側からもクレームがついたと思
われ深く落ち込んでいた。(こういう時は、金で解決するのか?それとも
爆笑のレギュラー番組に梨花を招待するのか?梨花の心情的には太田
と同じ番組には出たくないと普通は思うが…)

だがのど元過ぎれば…の例えではないが、この後もニッポン放送株を買い
占めたホリエモンに対しても、ラジオでバカ野郎的(この辺は冗談半分で
マジ発言ではないみたいだが…)な発言もあり、そして昨日の発言。

昨日の発言では、また事務所側にクレームがいって社長(奥さん)に怒られ
ないかと奥さんには弱い太田さんの事を他人事ながら心配になって
しまう…。

しかし、そんな事などおかまいなしに、本日もテレ朝「ぷっすま5H」にて
番組冒頭で神社の絵馬に願い事を書く様に言われた太田光は、「夫婦
円満by吉岡秀隆」と思いっきり書いてしまい、更にスタジオにいる武内
絵美アナに向かって「武内さ〜んヒルズの彼氏と上手くいってるぅ〜」
などと大暴れ武内アナもタジタジになっていた。

…以上生放送ではちょっぴり危険な太田光さんネタでした。
太田光記事をもっと見る

2006年01月02日

もう止まらない、暴走&毒舌 太田光!!

毎年恒例のフジテレビ爆笑ヒットパレード。年が明けたからなのか
年末までのネタ番組では若手の殆んどのネタが使い回しだったの
に対し、この番組では殆んどの芸人が新作のネタを披露していた。

くりぃーむしちゅーやネプチューン、ウンナンのネタが見られるのは
もうこの番組ぐらいなのかもしれない。
どうでもいいが、南海キャンディーズなどは、どういう訳かM-1の
ネタより今日のネタや昨日の日テレのネタの方が遥かに面白かった。

中でも興味深かったのは現在、お笑い界では一番レギュラーを沢山
抱えていて今さらネタなどやる必要もない爆笑問題が漫才をやって
いた。

ところが爆笑問題が登場するやいなや、掴みで「とくダネ」の○○さんは
ヅラではないか、怪しい?と言い放ってしまったのである。

以前にもラジオの放送中に同じ事に触れている。この発言はアリな
のだろうか?この人がヅラだと言う噂は(私は事実は知らないが)あ
まり聞いた事がないし、綾小路きみまろ、タモリ、パンチョ伊藤なら
シャレで済むがフジテレビでこの発言は大丈夫だったのだろうか?
生放送中だったため、当然編集出来ず相方の田中も太田のアドリブ
とみられるこの発言に、少し慌てていた感じに見えた。

太田光はもともとツービートを手本とするスタイルでネタこそ時事
ネタ中心だが基本は、たけしの口調や毒舌がベースになっている。
しかし、毒舌と言われた、たけしもダウンタウンでさえも、芸能人のヅラ
疑惑や悪口などは、決まって放送禁止(ピー音)を入れていた。

しかし太田光は生放送でこのような爆弾発言が多く、我々からしてみれ
ばこれだけ売れてる爆笑問題が、何故こんなにリスクを負ってまで、毒を
(同じ業界人の悪口)吐くのだろうか?(編集出来る範囲内ならわかるが)
確かに見ている視聴者や客にとっては、興味深い事なのだろうが、そんな
に毒舌を強調しなくても充分な地位にいるのに…

あえて編集できる録画ではなく、生放送で言ってしまうところに、我々には
理解できない笑いに対しての思いが彼にはあるのだろうか??
爆笑問題・太田光氏はこの様な生放送での爆弾発言は今回に
限らず今までにも色々とある。

               明日は、その事について…。続く……

2005年11月21日

お笑い:爆笑問題 太田 光編!

今お笑い界の中でさんま・紳助・松本に次ぐコメディアン
だと思う。お笑いブームの中、数いるお笑いタレントの中で
クイズのパネラーで、お笑いとしての資質が問われるボケ解答
が出来るのはダウンタウン松本と太田光だけだと思う。
他のお笑いは自分でもボケられないのが分かってるせいか
マジメに解答している。

爆笑問題・太田光さんは高校の頃は友達が1人も出来なかった
そうだ。確かにそういう人を何人か見てきたが、あの猫背は友
達がいない人は授業中少しでも目立たない様に背を丸めて存在
感を消すため自然に背中が丸くなったのだと思う。
しかしこの人は単なる根暗ではない。中田やイチローの様に
孤高していただけなのかもしれない。

趣味の本や映画に関しては人並み外れた知識を持ち、漫才では
時事問題を鋭く斬り、テレビやラジオでも戦争と平和について深い知識
を持って鋭く核心に迫っている。


結果的に爆笑問題はボキャブラでブレイクしたが、もっと前から
世代的にはさま〜ずやホンジャマカより少し前の世代で、初めて
漫才を見た時はツービートそっくりだったが、それにしては才能
がありボキャブラまで売れなかったのが不思議なくらいであった。

ある時漫才の番組で審査員だった舛添要一氏にネタをけなされ
舞台上で「お前なんかに何がわかる」と言い放ったそうである。
これは自分のネタに絶対の自信があるのと、畑違いの人間に評価
なんか出来るかという太田さんの性格が出たのでしょう。
ハマコーにも同じ事を言っていたのを見た事がある。
自分に自信があるからこそ相手が誰であろうと言えるのでしょう。
格好いい!!

確か8年位前に一度スランプ的なものがあったのでは?と思われ
た時期があった。ラジオの放送でいつも太田さんが2、30分しゃ
べるのだがいつもの様なキレがなくフジの2時間スペシャル(くりーむ上田とウンチク対決をやってた。)でもコントの方が私にはさっ
ぱりの様に見え、得意の漫才もイマイチだった。
私が言うのも何だが、この人私生活でもそんなに対人関係がなく
あまり遊んでないみたいなのでネタを拾うのにも大変なのではと
いらぬ心配をしてしまう。

本人曰く、キムタクの様なサーフィン仲間のいる生活も羨ましいと
言い、結婚報告のため名倉潤と久しぶりに食事をした時は非常に楽
しかったと言ってる事からして本当はこういう生活がしたいのかも
しれない?

しかし最近ではあれだけ番組を持っているのに、しゃべりも相変わら
ず達者で(親父ギャグの様に聞こえるが決してそうではない)
時事番組、政治番組の出演も増えてきた。今後もその毒舌で旬のネタ
を斬っていく事に期待したい。


私も買った太田光自伝、すごく良かった。&人はなぜ笑うのか