2015年09月18日

若大将のゆうゆう散歩

加山雄三さんのゆうゆう散歩が、9月で終了してしまうようです。人気番組のちい散歩の、後番組という事でスタート当初はどうしても比較して見てしまいました。
人気ブログランキングへ

ちい散歩は、地井さんが見事に商店街の人たちとマッチしていて、すぐに話しかけて溶け込んで行って、それがとても違和感なく気持ちよく見られて、街の人たちもそんな、地井さんに芸能人というよりも、近所のおさんというようないい意味で、親しみを感じている様な光景が、とてもほのぼのとして、心地よいBGMと共に楽しく見る事が出来ました。

加山さんも、スタート当初はそんな流れで、OPテーマも和みがあって、良さそうだったのですが、やはり地井さんと比べると、大物スター感があって、街の人たちと気軽に絡んでいるのですが、どうも加山さん>町の人といった、一段上の雰囲気が残念ながらあった様な気がします。

もちろん、加山さんも「これは、どうなの?」とか「こうやるんだろ?」とか、フレンドリーに接するのですが、タメ語が大物過ぎてイマイチ街の人たちも、フレンドリーな対応が難しかったようにも見える事がありました。もちろん地井さんのように、スタッフと一緒に何かを食べたりして、加山さんなりの番組作りも感じられましたが…

歩く事が嫌いという、散歩番組では致命的な事が放送終了の理由という事が本当だとすれば、確かに見ていて、どうも歩くというより、どこかへ入って説明を聞いたりしているシーンがとても多かったようにも感じられました。散歩のシーンが少なかった。

地井さんのように、祝日には遠くへ行ってスペシャル版を放送する事も、少なかったような気がします。帯番組なのに週5日のうち、水曜日は夢がある人の場所へ行って話を聞いたり、木曜日に至っては何と料理番組になってしまったり、金曜日はこれまでの再放送と、ちょっと残念な感じになってしまいました。

ただ月曜と火曜は、普通の散歩番組で、地井さんには無かった加山さんの良さも出ていたので、あんな感じが続いていたら終了する事もなかったような気がします。

後任は高田純次さんのようですが、どういう感じになるのでしょうか?まさかあのおちゃらけキャラを、前面に出してくるようには思えませんが、そうかと言って地井さんっぽさをイメージ出来る気もしません…それだけに、どういう感じになるのか高田純次さんの散歩も楽しみです。





posted by YOU at 11:00| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする