2014年12月26日

明石家サンタ 2014

もう20年以上も続いているこの番組!番組開始当時は、まだ30代で若かったはずのさんまさん。
人気ブログランキングへ
クリスマスイブの貴重な深夜タイムを、仕事とはいえ20年以上も続けたプロ根性はさすがですね。

明石家さんまと言えば、結構昔からモテていたはずなのに、イブの日に一緒に過ごしたいであろうはずの、彼女や(元)奥さんなどに「仕事や!!」と言って、毎年休まずにやっていたのでしょうか?ここまで売れている芸人が、こういう仕事を引き受ける事は、なかなか出来る事ではないと思います。

アシスタントである八木さんは、ずっとやっていると思われるのが嫌だからと?何年かはやっていないと否定していましたが、女性である以上その気持ちはわかるような気がします。

今年の放送も、いろいろと話題を提供してくれたこの番組!合コンを暴露されたお笑い芸人や、付き合っていた芸人が知らないうちに結婚してしまった話しなど、レッドカーペットや、THE MANZAI出演者など、たくさんのヒントも出ていました。

しかしながら、個人的にはあまりこういう話しより、番組の主旨である単なる素人の不幸話しの方が、聞きたかったのですが、いつの頃からかネタのレベルも、どんどん下がっていってしまったような気がします。

せっかく、今どき生放送で素人に電話をかける絵面なんて、逆に新鮮で興味もそそられるのに、何かもったいないような気がします。
来年以降は今年の様に、暴露話が増えて、そんな感じの番組になっていくかもしれませんね。
て言うか、さんまさんも60歳になるから、来年で芸能界を引退してしまっているのかも…?

商品の方も、他局が羨むほどの豪華賞品と言っていましたが、出演者が少なかった?せいか、目玉になる車や、ROLEXなどが当たらなかったのは偶然なのでしょうか?

…個人的に村上ショージさんのネタ、焼き鳥が最後と思わせてから〜の、その後に卵を用意しているという、もう一ネタは、なかったのでしょうか??
posted by YOU at 20:50| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする